通関士 レック LEC 評価

レック(LEC)通関士通信講座の資料請求

レック(LEC)に通関士講座の資料請求をしてみました。

 

レック(LEC)は、資格スクールとしては国内最大手でユーキャンと並んで有名な資格予備校です。
国内の主要な国家資格すべてに対応して講座を開講しています。

 

 

↑これが実際に届いた資料です。

 

レック(LEC)の通信講座の特徴は講座のコースがとても多いことです。

 

初学者から再受験者、科目免除者、勉強準備期間が短い受験生など、通関士試験受験生でもさまざまな立場の受験生がいますから、その受験生の環境によっていろいろな選択肢が用意されています。

 

 

 

レック(LEC)通関士通信講座の評価

レック(LEC)通関士通信講座は講座のバリエーションが豊富なので、様々なニーズを持つ通関士受験生に対応しています。

 

特に、通関業務従事者のための科目免除者コースなどは、そういった環境の受験生にはぴったりの講座といえるでしょう。
  

 

しかし、一方で、自分はどの講座を選べばよいのか、多くの受験生は迷ってしまうのではないでしょうか?

 

さらにオプション講座なども用意されているため、予算の範囲でかなりのボリュームの講座を申し込む羽目になっていしまう危険があります。

 

また、90回コースの通関士必勝コースなどですと、30万円近い費用が必要です。

 

はたして、通関士試験用の教材で本当にこれだけの投資が必要なのか個人的には疑問です。
また、これだけの金額ですと、相当の勉強時間を費やせる受験生でないとすべてをマスターすることは不可能でしょう。

 

私なら、演習中心の講座である『パーフェクト演習講座』が5万円台の講座費用で済みますし、問題演習中心の効率よい勉強ができるのでおススメできます。

 

レック(LEC)講座の資料請求はこちらから。
   通関士

 

実際に9社の資格スクールに資料請求して、おススメの通関士通信講座をランキングしました。

 

通関士資格スクール比較ランキング

レック(LEC)通関士講座の評価関連ページ

クレアール通関士講座の評価
実際にクレアール通関士の資料請求しました。クレアールのおススメ度や評価は?
タック(TAC)通関士講座の評価
実際にタック(TAC)資格スクールに資料請求しました。タックの評価やおススメ度は?
ユーキャン通関士講座の評価
実際にユーキャン通関士通信講座の資料請求をしてみました。口コミ情報でも、ユーキャンが評価されている大きな点は、見やすくて読みやすいいテキストです。
日本関税協会通関士講座
通関士講座を開講している主要な資格スクールに実際に資料請求して、通信講座を選ぶ4つの選択基準に基づいておススメの通信講座をランキングしました。
ヒューマンアカデミー通関士講座
実際にヒューマンアカデミー通関士の資料請求しました。ヒューマンアカデミーのおススメ度や評価は?
フォーサイト通関士講座の評価
実際にフォーサイト通関士の資料請求しました。フォーサイトのおススメ度や評価は?
産業能率大学通関士講座
実際に産業能率大学通関士の資料請求しました。産業能率大学のおススメ度や評価は?