通関士 合格方法

通関士に合格するための学習・合格方法

資格試験の学習のコツは存在した!?

 

テキストをしっかり読んでも問題が全く解けない・・・そんな受験生は多いと思います。
実際、自分もまったっく問題が解けないときは焦りましたからよくわかるんです。

 

セオリー通りの問題は解けるようになったが、ちょっとひねった問題だと、とたんに間違える。
そんな悔しい想いをしている方はおおいのではないでしょうka。

 

問題演習に本格的に取り組んでいないときは往々にしてそんなもんだと割り切ってほしいです。
まだまだこれから伸びるので、今の段階では心配いりません。
問題は、解けば解くほど知識もスキルも付いてきます。

 

問題を解けるための少しの工夫

それは、書かれていないことを意識すること。

 

より早く、より効率よく実力を付けたければ、次のことを意識してみてください。
1.書かれていないことを意識する
2.例外に強くなる

 

条文の裏には隠された意味は含まれています。
ですから、そこに含まれないものは何だろうかという視点からテキストも読み込んでみましょう。
書かれていない部分が出題されることも多々あります。
書かれていることと、書かれていないことを比較して、理由づけしていくと、より理解が深まります。

 

万が一、暗記したことを本試験中にうっかり忘れても、理由を覚えていれば、理屈で解いていけます。

 

また、通関士試験を含め国家試験は例外を問う問題が多いのが特徴です。
「ただし」「〜を除く」「この限りでない」など、例外の記載があったら、重点的にテキストを読み込みましょう。

 

ただ漫然とテキストを読むのではなく、ここは出そうだなという意識を働かせて読むと、理解が一段深まるはずです。

 

そうなると、学習が楽しくなってきます。
知らないことを知ることや、分からなかったことが分かるようになることは、本来、楽しいことなのです。
成長と成果を感じながら、学習を継続しましょう。

通関士試験の学習・合格方法記事一覧

私の通関士試験体験記

私が通関士試験を受けたのは2015年のことでした。知り合いが小さな貿易会社をやっているのですが、当時ちょうど人出が足りなくて新社員を募集していたのです。その頃の私は大学を卒業してすぐくらいで、これも小さな出版社に務めていたのですが、人間関係のこじれから転職を希望していました。そこに知り合いの会社の報...

≫続きを読む

通関士試験合格体験記

私は、現在とある商社で通関士の業務を行っています。通関士の試験に合格するにはかなり努力をしないといけません。通関士試験は、専門性も高く習得しなければならない事柄が非常に多いので、週末だけの勉強だけでは、十分に知識が身につきません。毎日少しずつでもいいですから、勉強時間を作り出して、学習するように心が...

≫続きを読む

通関士試験合格には通信講座がおススメの理由

通信講座を利用して資格を取る人が増えていますが、通関士の試験に向けての勉強も通信講座を使う人が多くなっています。通信講座だときちんと勉強できないんじゃないかと思っている人もいるようですが、実は通関士の試験を受けるまでの勉強は、通信がとてもおすすめなんです。どうしてかというと、過去の問題の傾向をしっか...

≫続きを読む

通関士試験に合格する勉強手段(通学・通信・独学)

通関士というのは、海外との取引をするのに居なくてはならない存在ですから、とても貴重な存在ですよね。貿易業界では唯一の国家資格なので、持っていれば大手の貿易会社などへの勤務が出来ます。通関士は一度資格を取ってしまえば更新の為の試験などがありませんから、ずっと働いていくことができるし、将来的な事を考えて...

≫続きを読む

通関士合格には独学をおススメできない理由

通関士の試験に合格するための勉強を、独学でしているという人や、これからしようと思っている人は、本当に合格することを考えているのであれば、独学というのはおすすめできません。通関士の試験を受けるための勉強量がとても多いというのはもちろんですが、試験に対する対策として、ポイントを絞って勉強することが難しい...

≫続きを読む

通関士受験のテキスト読み

最近は、予備校講師のなかには「テキスト4回読み」というやり方を推奨する向きもあるようです。このやりかたは、1回目から順に、「通読」→「精読」→「熟読」→「記憶・暗記」と進み、合計4回で「記憶・暗記」のレベルまでもっていくというものです。流れとしては、全体像の把握理解を進める細部まで意識する内容のマス...

≫続きを読む

実際に9社の資格スクールに資料請求して、おススメの通関士通信講座をランキングしました。

 

通関士資格スクール比較ランキング

スクールの利用法 通信講座を選ぶ基準 スクール比較 試験内容・難易度 就職・将来性 仕事内容 学習・合格方法