通関士 通信 おススメ

通信講座がおススメの理由とは?

通信講座を利用して資格を取る人が増えていますが、通関士の試験に向けての勉強も通信講座を使う人が多くなっています。

 

通信講座だときちんと勉強できないんじゃないかと思っている人もいるようですが、実は通関士の試験を受けるまでの勉強は、通信がとてもおすすめなんです。

 

 

どうしてかというと、過去の問題の傾向をしっかりと把握しているプロが集まって教材を作っており、本当に必要な内容だけを厳選して詰め込んであるからです。

 

参考書や市販のテキストの場合には、通関士に必要なことを全て書いてあるのですが、その中の全てが試験に出るわけではありませんから、無駄になってしまう部分もあるんです。

 

それを考えると、通信のほうが効率がいいという訳がわかりますよね。

 

それから、勉強をしていて疑問が出てきた場合、例えばネットの掲示板に質問をしても、もし意地悪な人が答えたりすれば、それに気がつかずにそのまま信用してしまい、間違った答えのままで覚えてしまっていれば、試験に失格してしまうようなことだってありえます。

 

通信であれば専任の講師に疑問をぶつけたりすることができるので、その場で正しい答えやその理由を知ることができます。

 

また通信は教材やDVDがセットになっていて、費用も安くなっているので、経済的な負担が少なくてすみます。
特に講義のDVDを利用できることが独学との大きな違いです。優秀な講義は受験生の実力を合格の7合目まで引き上げてくれるといいます。

 

また、自分のペースで勉強を進めていくことができるので、焦りやプレッシャーを感じることなく、決められた期間の中でしっかりと学ぶことが出来るんです。

 

10年前などは、通学こそが合格の最短距離といわれたものでしたが、今は通信機器の発達で通信講座の不便さが大きく解消され、通学に引けを取らない、あるいは通学以上に受験生にマッチした通信講座も出てきました。

 

こうした理由から、通信講座がおススメと言われているんですね。

実際に9社の資格スクールに資料請求して、おススメの通関士通信講座をランキングしました。

 

通関士資格スクール比較ランキング

通信講座がおススメの理由関連ページ

私の通関士試験体験記
実際に通関士資格スクールに資料請求し、おススメの通信講座をランキングにして紹介しています。パンフレットの画像満載です。
通関士試験合格体験記
実際に通関士資格スクールに資料請求し、おススメの通信講座をランキングにして紹介しています。パンフレットの画像満載です。
勉強手段(通学・通信・独学)
通関士に合格するための勉強手段として通学・通信独学があります。それぞれの勉強方法について説明しました。
独学をおススメできない理由
通関士試験においては、独学は効率が悪くおススメできません。

スクールの利用法 通信講座を選ぶ基準 スクール比較 試験内容・難易度 就職・将来性 仕事内容 学習・合格方法